事業報告書掲載事例

介護サービス

介護報酬ファクタリング ビーステップ様

導入企業様の声

株式会社ビーステップ
代表取締役 会長 矢嶋 明様

営業面・業務面での課題
新規開業時や増店時、夏と冬の賞与時、福祉車輌の事故による修理、季節変動によるデイサービス施設の稼動ダウンなどで恒常的あるいは突発的にまとまった運転資金及び支払いが必要になります。そんな時、銀行の融資枠を気にせず機動的に資金を用立て出来れば良いのだが・・・。

導入のきっかけ

懇意にしている方からリコーリースの紹介を受けました。リコーリースは介護業界に関する専門性が高く、様々な提案をして頂きました。リコーリースはファクタリングだけでなく、自己負担分を回収する口座振替サービスや事務機・リハビリ機器のリースなど資金面でのトータルコーディネート提案をいただきました。

導入効果

毎月10日に国保連へ請求後、5営業日で前払いの資金化ができるので、資金繰りがとても楽になりました。季節変動の稼動に左右されること無く、キャッシュ・フローが安定するようになりました。
ファクタリングについては、運転資金としての利用だけではなく、増店の際の設備資金としても利用させていただいております。

【導入企業様のご紹介】

[お客様名] 株式会社ビーステップ
[所在地] 埼玉県川口市
[設立] 2001年8月
[業種] 介護事業全般
介護コンサルティング業務
[URL]
https://bestep.co.jp/

埼玉県、東京都に17ヶ所の介護施設を運営。
介護保険では、居宅介護支援事業、訪問介護事業、通所介護事業をご提供しており、また介護保険だけに留まらず、介護保険外のサービスとしての訪問介護サービスや、通所介護サービス、お泊りサービスをご提供することで、生活に必要とされる様々なサービスを幅広く提供しています。

介護サービス

介護報酬ファクタリング シニアプラウド様

導入企業様の声

シニアプラウド株式会社
代表 高田 栄人様

営業面・業務面での課題
年々急速に進む高齢化、要介護者の増加を背景に『介護』という分野は大変魅力のあるマーケットだと思っております。
事業を円滑に運営していくためには、ビジネスといった側面だけではなく、ボランティアといった側面も重要であり、職員・スタッフが日々の介護事業に専念できる環境づくりをまず第一に考える必要があります。
介護事業を開業するにあたっては、開業資金の準備をし、事業運営に必要な複写機、福祉車両、リハビリ機器などを調達する必要があります。初期投資として多額の資金が必要となる為、手元資金に十分な余裕を残しながら・・事業を運営していくためには、どうすればいいのか考えていました。

導入のきっかけ

知人の紹介でリコーリースの介護事業開業支援サービスを知りました。
介護事業の開設にあたり必要なことのご相談・アドバイスなどトータル提案をいただきました。
リコーリースは介護ビジネス分野に特化した部署があり、開業支援の実績が数多くある為、開業ノウハウを熟知しており、営業担当の方に資金・設備面の他にも様々な相談にのっていただきました。
またリコーリースは東証一部に上場しており、リコーブランドの信用もあり安心してお取引をすることができました。

導入効果

通常、介護サービスを提供した月から約2ヵ月後に国保から介護給付金が入金されますが、リコーリースの介護報酬ファクタリングを利用することで、約1.5ヶ月の早期資金化が可能となります。これにより、キャッシュフローが向上し、資金の有効活用ができます。
また、融資・ファクタリング・集金代行・保険・複写機リース・福祉車両リース・リハビリ機器リースの契約をリコーリース1社に一本化することで、内部の管理業務の削減・効率化に役立っております。

【導入企業様のご紹介】

[お客様名] シニアプラウド株式会社
[所在地] 神奈川県大和市
[設立] 2013年5月
[業種] 介護事業
[特徴]

神奈川県大和市にてリハビリ型デイサービスを運営。
リハビリ型デイサービスとは、シニアフィットネスの要素を取り入れリハビリに特化した新しいスタイルの通所介護サービス(デイサービス)です。
要支援1から要介護5の方が介護保険を使い、運動機能の回復を目指してリハビリ専門の機器とプログラムを利用し、リハビリ運動を実施しています。

ページの先頭へ