コンビニ決済サービス さらに便利な利用方法

さらに便利な利用方法

コンビニ決済を導入したい メリット:25時間、365日最寄のコンビニでお支払い可能 コンビニ決済を活用したい+郵便振込みを併用したい メリット:郵便局もご利用可能で利便性更にアップ! コンビニ決済を活用したい+銀行振込みを併用したい メリット:銀行振込も対応可能で法人様にも好評 コンビニ決済を活用したい+払込票の発送作業を委託したい メリット:コンビニ払込票作成・発送に関わる業務が軽減できます
  • 商品:コンビニ決済サービス
  • 商品:郵便振替MTサービス
  • 商品:金融機関併用
  • 商品:請求書発行代行サービス

コンビニ決済サービス

  1. 回収結果は原則、お支払いの翌営業日に提供可能(速報)。
    更に早く回収結果をお返しできる「リアル通知サービス」もご用意しております。
    (結果通知はお支払い後約5分~10分)。
  2. 回収結果はCSVデータでダウンロード可能なので、データ消込みにもご利用いただけます。
  3. 回収金の貴社口座への入金は月に1、2、3、6回からご選択可能。
    資金ニーズに応じてお選びいたただけます。

郵便振替MTサービス

ご利用のフロー  3ステップでラクラク簡単!

郵便振替MTサービス

  1. コンビニに加えて郵便局が利用できますので、幅広い年齢層のお客様にご利用いただけます。
  2. ご利用に際しては、郵便振替口座をお持ちでなくてもご利用可能です。
    (口座名義は収納代行会社リコーリースとなります)。
  3. お取引先のご入金情報は原則お支払翌営業日※にご提供。
    ※日曜日のお支払いは2営業日後に反映
  4. 回収結果はCSVデータでご提供可能なので、データ消し込みにもご利用可能です。

◇◆ また、郵便振替併用の場合には以下の利用方法もございます ◆◇

ご利用のフロー

郵便振替併用

  1. コンビニに加えて郵便局が利用できますので、幅広い年齢層のお取引先にご利用いただけます。
  2. ご利用に際しては、郵便振替口座の開設が必要になります(私製承認手続が必要となります)
  3. お取引先のご入金は貴社の郵便振替口座に弊社を介さず入金されます。

したがって、弊社からの回収結果の提供はございません。

金融機関併用

ご利用のフロー

金融機関併用

  1. コンビニに加えて金融機関が利用できますので、幅広い年齢層・法人のお客様にもご利用いただけます。
  2. ご利用に際しては、貴社の金融機関口座の開設が必要になります。
  3. お客様のご入金は貴社の金融機関口座に弊社を介さず入金されます。

したがって、弊社からの回収結果の提供はございません。

ページの先頭へ