導入事例/ケーススタディ

通信・インターネット関連 回収用途:サービス料金

導入事例 アイ・モバイル株式会社 様

回収用途:サービス料金

導入のきっかけ

  1. 口座振替の請求書を自社発行しており、毎月煩雑な作業が発生していた。
  2. 1社に対し、商品サービスごとで個別に請求書を発行しており、お客様にもわかりづらい内容であった。

選定理由

  1. 請求書発行代行サービスについて数社と比較した結果、機能面の充実さと予算内の費用で導入できる点。
  2. これまで使っていた口座振替サービスの操作上で請求書も発行できること、依頼した翌日にスグ発行されること、使い勝手の良さも決め手となりました。

導入効果

  1. 大量の請求書発行作業をお願いできるので、残業時間を削減できた。
  2. 見栄えがしっかりした請求書発行で引落内容の内訳が明確となりお客様へ安心感を与えることができている。

【お客様プロフィール】
中小企業のIT活用を牽引するイノベーションリーダーとして独自開発のホームページサービスを提供し、作成実績は6000件以上。ITとマーケティングを活かして、中小企業の「売上向上」「集客」を支援。

アイモバイル:http://www.imobile.co.jp/

以下では、導入事例とは別のケースをご紹介します。導入前の悩みから、導入の決め手、導入後の効果など、わかりやすく解説します。

ケーススタディ Webサイト制作業者G社

■導入前

請求書を発行し、指定の銀行口座へ振込み入金で回収

【ケーススタディモデル】
HP製作、運営保守を従業員10名でこなす

  1. 専任の事務管理スタッフがいないので、入金管理を行うことが大変
  2. 取引先には個人事業主、小規模事業が多く、期日とおりに振込まれないケースもあった
  3. 銀行振込み時に振込み手数料を差し引かれるケースが多く、その額は結構痛い・・・

■導入の決め手

自前のインターネットPCで業務開始できCSVデータでの専用Webサイトとの連携がありがたい。Webの利用性!

  1. 金額変動対応
  2. 導入コストO円※
  3. 集金業務自動化
  4. 手数料は利用分のみ
  5. 1件から対応
  6. 業務効率アップ

※ Windows2000以上IE6.0以上のPC環境が必要です

■導入後

口座振替の導入

  1. 振込み手数料が差し引かれる心配がなくなった
  2. 取引先からも、銀行に振込みに行かなくても良くなり事務負担の軽減になったと好評

ページの先頭へ


  • 集金代行サービスとは?
  • 口座振替サービス
  • コンビニ決済サービス
  • ご請求先の部課所管理機能
  • 介護報酬ファクタリングサービス
  • 課題から選ぶ課題から選ぶ
    • 資金管理の効率化
    • お取引先へのサービス向上
    • 業務負荷の削減
    • コスト削減
  • 導入事例/ケーススタディ
  • よくあるご質問
  • 口座振替サービス「専用Webサイト」体験版はこちら
  • コンビニ決済サービス「専用Webサイト」体験版はこちら